立ち止る事も大事

先日、FCで自己紹介イベントが開かれた。 

名前やジョブ、FF14を始めたキッカケ等々、皆々思い想いに語り尽くした4時間半。 

あっという間の時間。発表する時は、実際に人前に立ったような緊張感もあって楽しかった。

プレイスタイルやこだわりポイント、人によって様々だ。

久々に大事な時間を過ごせて良かった。 


この世界は冒険に満ちており、やる事が多い。 

この世界には数千時間分のコンテンツが用意されている。 

終わりの無いコンテンツも溢れているので、時間がいくらあっても足らない。

溢れているがゆえに忙しい。


FF14が産まれるもっと前、まだまだオンラインゲームが不便な時代。

私はいくつか別のゲームをプレイしていた。適当にフィールドでモンスターを殴りながら話す。

部屋の片隅でただただ話す。狩りに行く?いや、いいや、ここで話ししてる。


今回のFC集会、昔を思い出した。若かりし頃、金も何も無いが時間だけは溢れていた頃。

昔の思い出に浸ると共に、忙しいゲームの中、同じ空間で同じ時間を仲間と共有出来たのは、

とても贅沢に思えた。


ffnaut

FF14 × お父さん × ギャザラー時々戦士

0コメント

  • 1000 / 1000